新型コロナウイルス搬送について

新型コロナウイルス搬送について
民間救急フィールではダイヤモンドプリンセス号にて新型コロナウイルス患者が発生し、厚生労働省の要請に基づき、当社救急車両2台を感染症専用車両に指定し、2月10日より派遣を行い搬送業務を行いました。
現在も保健所や自治体、病院、一般の方の依頼により新型コロナウイルス陽性者及び疑いのある方の搬送を行っております。 
(搬送にあたっては、一般搬送車両と感染症搬送専用車両を区別し、車両養生及び消毒を徹底して行っております。)